車好きでなくともOK!?ガソリンスタンドのバイトに向いた人

身体が丈夫である事は何より大事

ガソリンスタンドでのバイトは当然、外気と直結した野外での業務がメインとなります。事務所内で待機出来るケースもありますが、その時間帯は少ないもので、真夏の厳しい暑さや真冬の凍える様な寒さといった厳しい環境下、常に外で業務を行わなければなりませんよね。その為ガソリンスタンドでのバイトは何より身体が健康かつ丈夫である事が必要となるのです。ガソリンスタンドは給油がメインである為力仕事は比較的少ないものですが、それでもタイヤ交換を始め重量物を扱うケースもあり、一定以上の体力は必須でしょう。

深夜シフトの生活リズムにも耐えられる事

ガソリンスタンドのバイトは野外の環境が時として厳しいだけでなく、シフトによっては深夜時間帯を任されるケースもあり、夜型の生活リズムにいち早く慣れる事もまた重要となるものです。ガソリンスタンドでは危険物を扱いますから、夜間でも寝ぼけ眼でいい加減な仕事は出来ず、常に緊張感を持たなければなりません。夜に弱い人であれば予めその旨伝え、昼中心のシフトを組んでもらうといった配慮をお願いするのが一番でしょう。無理をして深夜シフトに入り、不注意から大事に至っては元も子も有りません。

明るく常に大きな声が出せる人

ガソリンスタンドでのサービス業務は常に明るく大きな声が大事です。給油に訪れたお客様に良い印象を持たれる事はその後の評判や売上にも大事ですし、何より危険物を扱う環境下、どんなトラブルが発生しても通る声ですぐにその危険を伝えられるというのは、そこで働くスタッフにとって必要不可欠な条件なのです。もちろん車のエンジン音や隣を通る幹線道路の騒音等、大きな声でコミュニケーションを図らねば通じない環境である事も大きな理由です。

ガソリンスタンドでのバイトに関心がある時には、それぞれの事業所の勤務条件をじっくりと比較することがコツです。